うちの健康生活

我が家の愛犬とアラフォーママの日常を綴っています。

犬が苦手でも飼える犬=トイプードルは大丈夫でした(*^-^*)自己紹介

犬が苦手、

動物が苦手でも飼える犬。

 

私、犬が苦手、っていうか

動物全般が苦手でした。

怖いんです。

あと、汚いって思ってました。

 

でも、夫が大の動物好き。

もちろん子どもたちも。

休日、ペットショップを覗くのが

好きでね~

 

私だけがずっと反対してきました。

ムリって。

 

そしたらね、

近所のペットショップに

彼らが2か月チェックし続けている

ビションフリーゼがいて、

一度見て欲しいって。

 

犬嫌いを公言していましたから、

家族と行くのは嫌なだなぁ~と思って、

平日、こっそり一人で行ったんですよ。

見るだけね、見るだけって思って。

 

そしたら、店員さんが、

「抱っこしてみませんか?」と。

家族と一緒の時は、犬嫌い公言のため、

できなかったんだけど、

一人ならいっかな~って思って、

人生で初めて、犬を抱っこしてみたんです。

御年40歳っす(*^-^*)

人生40年で初の犬抱っこ。

 

ペットショップのトリックでしょ、っていうくらい、

かわいくってね~。

なんか、

なんで今までかたくなに犬を、動物を拒否してきたんだろうって、

いろんなものが落ちちゃって。

もう純粋に【かわいい!】って思えたんです。

摩訶不思議。

 

さらに店員さんが、

「お写真撮りましょうか?」なんて

言うもんだから、

すっかりその気になって

初めての犬抱っこ記念の写真なんて撮っちゃって。

 

それをラインで夫に送ったら、

まぁ褒めてくれること、褒めてくれること。

 

気分はアゲアゲになり、

「もしかしたらこんな私でも

ワンチャンを迎えられるかも~」なんて

思っちゃってね。

 

で、本格的に

ワンチャンを探すことになりました。

私が人生で初めて抱っこした

ビションフリーゼちゃんは

ちょっとお高くてね。

希少犬種のようだったので。

 

で、やっぱり、

【飼いやすい】を基準に考えると

トイプードルだよね、ってことに落ち着き、

家族全員が一目ぼれをした

レッドカラーのトイプードル

飼うことになりました。

 

ただ、

心の底から「飼ってよかった」と

思えるようになったのは

実際に我が家に来てから1か月くらい

経ってからでした。

 

そこまでの心の葛藤やしつけの難しさ、

思っていたのと違った!アレコレは

これからゆっくり綴っていきます!(^^)!

 

犬が苦手を克服したい、

なんて方、

パートナーと意見が食い違う、

という方、

よかったら読んでみて下さい。

どうぞよろしくお願いします♪