読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの健康生活

我が家の愛犬とアラフォーママの日常を綴っています。

なんで犬を飼おうと思った?

まあるい瞳、真っ黒で濡れてるお鼻、長いベロ、感情を体一杯で表現し、ちぎれんばかりの 尻尾を振り迎えてくれる。 たとい私が世間で後ろ指さされようとも変わらぬ愛をくれる。
もはや犬やペットではなく親友、そんな存在。
あ、理由ですか <笑

かわいいて仕方ないから。それだけですよ<笑

あたしも自分が小さい頃から犬がいる生活でした。だから居ない生活を9年も体験して凄い辛かった…。
やっと念願の同居なので、大事にしていきたいです。
犬の居ない生活はもう懲りごりです!
やっぱしワンコのいる生活は幸せな時間をいっぱいくれますもんね♪

 

ホントにねえ・・・

何で飼うんですかねえ?

ご飯、散歩、躾・・・
ワクチン代もかかる。
時間とお金がかかるのに、どうして?

でも、理由なんてないんですよね。
愛しい、愛しい、大事な存在。
泣きたくなる位の愛しいわが子。

物心ついた時からなぜか大の犬好き。
当時は純血種は少なくて、雑種のワンちゃんたちがお散歩に
連れて行ってもらってるのをひたすら羨ましく見てた。

『触ってみたい!』
そんな私の願いを叶えてくれた大人しく優しいワンコが
『もうええ加減にしてくれ~』と私を噛んでも、それでも
好きで好きで仕方ありませんでした。

 

小さい頃からずっと飼いたかったけど、母が犬嫌いで飼えませんでした。
今の旦那と同棲始めて5・6年たって結婚を考え出してからお願いしました。
でも、お金出して買うのは嫌だ!そのうち出逢えるよ!と、言われ

「今時捨て犬なんて滅多にみないよ・・・
すぐに保健所に連れてかれるんだから・・・」

なんて思ってたら旦那がそう言って1ヶ月もしないうちに
今の我が子に出会いました。
目も開いていない捨て子でした。
こんなに運命を感じたのは初めてでした。
今ではうちら夫婦にとってかけがえのない存在です! 

ほら「犬」って言う字。人が大の字に寝ている頭の横に
チョコンってついてる点「'」がイヌなんだって。
昔から人に寄り添って、人も犬に寄り添って寝てたのが
自然なカタチなんではないのかなぁ?